01できるだけ歯を削らない、
抜かない

大切な歯を削ったり、抜いたりしたくない方の為にできるだけご自身の歯を残す治療をご提案しています。
諦めずにまずは当院にご相談ください。

歯を削ったり抜いたりすると二度ともとに戻ることはありません。当院では、ご自身の歯へのダメージを最小限に抑えて、患者さまがご自身の歯で生涯を過ごすためのお手伝いをしています。もちろん限界はあります。しかし、いくつかの治療技術を組み合わせることで、何とか残す、いかす方法を考えていきます。

02なるべく痛くなりにくい治療

当院では、なるべく痛くなりにくい麻酔注射を
心がけています。
その他の処置に関しても、出来るだけ痛みを軽減できるよう最大限の努力をしています。

痛い治療が嫌で、歯医者に行きたくない。そんな患者様の不安を解消していただくために、当院では麻酔にさまざまな工夫をこらして、麻酔の痛みを極力軽減し、可能な限り、痛みや不安のない治療を行っています。また、笑気吸入鎮静法を導入していますので、リラックスして治療を受けていただくこともできます。

03インフォームドコンセントの徹底

患者さんの治療に対する不安な気持ちをなくすために、
十分お話し合いをさせていただいてから、
治療方針を決定します。

まずは十分なお話し合いをさせて頂いた上で、患者さんにとって大切なことをひとつひとつ一緒に考えていきます。また、写真や模型を使ってわかりやすい説明を心がけています。治療に入る前に、言いたいこと、聞きたいことは遠慮なくおっしゃってくださいね。

04セカンドオピニオンサービス

他院で治療を受けているけど不安。
そんな患者さんの為に相談を受け付けています。
納得いく治療を受けるために気軽にお役立てください。

セカンドオピニオンとは直訳すれば、「第2の意見」。病状や治療法について、自分の担当医以外の意見を聞き、参考にすることをいいます。迷いや不安の無い、納得のいく治療を受けるための一助として当院をお気軽にお役立てください。遠慮なくお問合せくだれば、お話をお伺させていただきます。

05自費治療の医療控除

自費治療にかかる費用は決して安いとはいえませんが、
医療費控除を利用できる場合があります。
スタッフまでお気軽にご相談ください。

自分自身や家族の医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。また、本人や家族の病気、ケガに支払った医療費は、税金の確定申告の際に医療費控除として所得から差し引くことができます。
医療費控除についてご質問の方は、スタッフまでお気軽にご相談ください。

医療費控除の詳細について

医療費控除対象となる
歯科治療について

06お子様も一緒に通いやすい

ベビーカーに乗せた小さなお子様をお連れのお母様も、
診療チェアーのすぐ側にベビーカーがおけるので
ご安心ください。

小さなお子さんから、ご両親、おじいちゃんおばあちゃんまで、家族で医院に来ていただけるように、ゆっくりくつろげる空間づくりを心がけています。
1階で道路との段差がなく、入り口から診療チェアーまで平坦なので、車イスの方や、お年寄りの方も楽に入れます。

かかりつけ機能強化型
歯科診療所とは
かかりつけ機能強化型歯科診療所とは、厚生労働省より認められた、
地域のかかりつけ歯科としての機能を認められられた医院のことを指します。
認定には、地域の医療機関との連携・滅菌体制・設備基準などがあり、当院はその基準を満たしております。認定の医療機関となることで、特別に認められる「予防処置」などもあり、保険対応の定期健診や予防治療が可能となります。